--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-31

蔵元見学 西堀酒造編☆

この前のお休み、店主とともに小山へ行って参りました

そして折角なので「門外不出」を取引させていただいております「西堀酒造」さんにお邪魔させていただきました
実は突然お伺いしてしまったのですが…とても快く蔵を見せてくださって
その節は本当にありがとうございました
一度も訪問した事がなかったのでこの機にお伺いできて嬉しかったです。


若盛 表門① 若盛 表門② 
立派な門をくぐってお邪魔いたします。
この門は文化財指定のようです


仕込み水① 仕込み水②
仕込み水が飲めるとはなんとも嬉しい
お水の味は重要ですからね…
温泉水のようなミネラル感がありつつまろやかなお味でした



見上げてみる 文化財指定!
こちらにも国の文化財が
とっても大きな煙突です…
以前は蒸したお米の蒸気を下から伝えてこの煙突からだしていたそうです。


巨大釜
蔵元にはつきものの蒸し釜
このお釜で蒸したお米はおよそ一人の食事の20年分になるとか…

井戸の水底
とても大きな井戸の中まで見せていただきましたー
この井戸水でお酒を仕込んでいます。
井戸の中をのぞけるなんて貴重な体験です


ご案内
仕込み蔵にはこんな説明も。
見学する側としてはありがたいですね♪



歴史を感じます
ここは西堀酒造さんで一番古い蔵で江戸時代(!)からの建物だそうです。
なんともステキな雰囲気です


仕込み蔵①
仕込み蔵ではタンクが堂々と並んでおります。


写真の縮小サイズ間違えました…
そして店主は試飲…
普段は飲むことが出来ない原酒などを店主は試飲させていただきました
いたく気に入ったお酒があったようで絶賛
帰りはもちろん女将が運転ですよー



お忙しい中色々と丁寧にご案内していただき本当にありがとうございました
至る所に歴史を感じるとても素敵な蔵元でした
ちなみに江戸時代の蔵は仕込みの関係上一般の方はお入りになれないとのことなのでご了承くださいませ
それ以外のところは事前にご連絡をすれば見せていただけるそうです
非常に見ごたえがありますよ



〈お問い合わせ〉

西堀酒造株式会社

〒329-0201
栃木県小山市大字粟宮1452

TEL 0285-45-0035
スポンサーサイト

theme : なんでも.栃木.!
genre : 地域情報

2010-07-23

明日開催♪大平食堂

明日24日、芦野では素敵な催しが行われます


その名も「大平食堂 2010」
大平食堂☆


芦野出身のアーティスト、大平夏澄さんが毎年企画している「食育」をテーマにしたイベントです

夏澄さんは東京藝術大学を卒業後、「食とアート」をテーマに東京と芦野を中心に活動されています
那須屋では秋に芦野・伊王野で行われるギャラリー展でも夏澄さんの作品を飾らせていただき、日頃からとてもお世話になっております
那須ブランドのマークも夏澄さんのデザインです↓
那須ブランドマーク



さて、大平食堂の内容ですが、3部構成となっております

  第1部 …… 竹箸と竹猪口作りワークショップ
  第2部 …… 竹箸で食べる手打ちうどん
  第3部 …… 演奏会 日本のうた~尺八とピアノと共に~


芦野で採れた竹で参加者がお箸とお猪口を作り、それを使って手打ちうどんと那須野菜の天婦羅をいただけます
その後藝大出身者の方3人が尺八とピアノと歌を聴かせてくださいます
演奏会にはお茶とお菓子も付くようですよ
11時~14時半までのなんとも盛り沢山な企画
場所は芦野公民館で行われます。
参加費は1500円(中高生700円・小学生以下500円)です


お時間のある方は是非ご参加されてみては
その際は念のため事前連絡をして下さいね。


<お申し込み/お問い合わせ>
 080-5074―7915
   ※お電話に出られないときもあるそうなのでその時は留守番電話にメッセージをお願いします。



theme : なんでも.栃木.!
genre : 地域情報

2010-07-22

今日は店主が書きました。

今日はお初
店主のブログですよ~


今月16日に宇都宮のオリオン通りで行われた栃木の日本酒のイベントに参加してきました!
一杯100円均一で、大中小のカップで39の蔵元のお酒が試飲でき、
大吟醸クラスは20CC、純米、純米吟醸クラスは45CC、本醸造クラスは75CCと3種類に分かれております。


ささらガーデン

栃木の蔵元のぼり

私が会場入りしたのは18:00
ここでは先ず1000円で1100円分使える券を買い、大中小のカップ別に分かれたテントでお酒を金券と交換します。
店主は一人で2000円分買い、22杯飲んできました!約1000cc。
ちょっと飲みすぎました…
が、一度にあれだけの美味しい日本酒が飲めるとかなりお得な企画だと思います。


ささら 会場①
ささら 会場②


下の写真は利き酒大会がこれから行われる写真です。
39人の参加者がいました。
利き酒①

問題は全部で5問。
栃木の美味しいお酒はどれ?
もちろんビンにラベルは貼られていません。

問題は後半になるにしたがって難しくなります。

利き酒②

決勝戦の写真
3人が残り、勝った方には高級な大吟醸がプレゼントされました。

利き酒③

店主は飲みすぎていたため利き酒クイズは参加しませんでしたが、
来年は出てみようかなと思うのですが、利き酒に参加すると他の日本酒を飲む時間が少なくなるなど
良い意味で迷ってしまう(飲んべだから)楽しい企画でした。
会社帰りや、友人たちと行くと面白いと思います。
また来年が楽しみです

theme : なんでも.栃木.!
genre : 地域情報

2010-07-18

我が家で蛍発見

梅雨も明けて蒸し暑い日が続きますね…




芦野もとーっても暑いですが、この間…田舎ならではの風物詩と出会いました


蛍の光!
夜、玄関先を見てみるとガラス越しに緑色に光るものを発見
「蛍だー


以前こちらでお酒の「蛍」は紹介致しましたが、こちらは本物
(余談ですが、日本酒の「蛍」は完売いたしました。ありがとうございました。
蔵元でも完売との事ですのでまた来年をお楽しみに


芦野にいるというのは聞いておりましたが、私は嫁に来てから初めて見ましたー



玄関の内側からなんとか写真を撮って、今度は本体を撮ってやろうと表にまわり込んだのですが…
発光中…
あれー こんな出来でした
全然見えないじゃん
木の色と一体化して全くワカラナイヨ…


これ以上近づけるとピントが合わず…ズームもダメ
ブログ用に縮小かけたら余計見えなくなりました
ちょっとだけお尻のところが光る瞬間を押さえたんですけどねー

相変わらずのへなちょこ写真ですみませんー

theme : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
genre : 日記

2010-07-10

絶景!芦野の館山

このところ忙しく、またしても久しぶりの更新デス…



今日は…芦野の新名所になるか「館山山城跡」を取材してまいりましたー
現在「芦野地域づくり委員会」で手掛けている事業です


館山山城跡

芦野のお城跡というと、このブログでも何度か取り上げている「御殿山」がメジャーですが、時代の移り変わりとともにお城の位置も変わっております。
「熊野堂(芦野氏居館跡)」→「館山山城跡」→「御殿山」と移っていったようです

足利将軍4代義持の時代は全国的に山城が築かれており、芦野氏も時代の流れに乗って天然の要害を利用した堅固な山城に居を移したと考えられているそうです。
それ以前から戦時等の容害として用いられていた可能性もある、非常に歴史ある場所なのです


館山①
更に芦野石発祥の地とも言われているらしいです

館山② 館山③
石切り場。壮大
現在こちらでは整地作業が行われており、車が乗り入れられるようになりました


田園風景 パノラマ
ここから芦野の町を見下ろすと緑鮮やかな美しい風景が広がります

女将は芦野に来て3年目ですが、歴史と自然が色濃く残っている事に本当に驚かされます
都会の方などには特に見ていただきたい景色です

今度お弁当でも持ってのんびり芦野の町を眺めたいと思います


〈所在地〉那須町大字芦野1345他

theme : なんでも.栃木.!
genre : 地域情報

プロフィール

古くさ女将

Author:古くさ女将
利き酒師の資格を持つ旦那とレトロ・古くさ大好きな女将の日記です。
とにかくうまいものが好きです。マンガも大好き!

合同会社 那須屋商店
〒329-3443
栃木県那須郡那須町
大字芦野2725-5
0287-74-0005
営業時間 
AM8:00~PM8:00
毎週月曜定休

当店では利き酒師の店主が
飲んで納得したものだけを
取り扱っています。
商品についてはお電話やメールでお気軽にお問い合わせ下さい。
尚、那須屋ではお客様との対面販売を基本としておりますのでネット販売などは行っておりませんのでご了承ください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。