--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-04-29

ふたたび東北応援!今日は福島☆

私たちの住む芦野は、福島県白河市のお隣にあります。
那須屋でも福島のお酒を多く扱っています。

聞いたお話では地震の影響で酒屋さんや居酒屋などの売上が落ちているところが多く、酒蔵さんでも何かと大変な思いをされているようです
風評被害もある事でしょう…
少しでも力になりたいものです。

ということで今回は福島特集です

矢吹の「大木大吉本店」。
おしゃれなラベルデザインが多いのも特徴。
大木大吉本店
左:自然郷 生囲い(しぜんごう なまがこい)
 辛口好きな方におすすめ!冷酒でどうぞ。/720ml 1208円
右:こんにちは料理酒
 天然のアミノ酸が多く含まれ素材の美味しさを引き出す料理酒。/720ml 882円

卵酒・練酒
左:自然郷 練酒(しぜんごう ねりざけ)
 飲むヨーグルトのようなお酒。甘酸っぱさが心地よい☆マッコリにも近い?/300ml 630円
右:自然郷 卵酒(しぜんごう たまござけ)
 上品で贅沢なカスタードのようなお酒。なんとバニラビーンズ入り!!/300ml 660円


古殿町の「豊国酒造」。
東豊国
東豊国 超(あずまとよくに ちょう)
 お米の旨みを感じる、後引くおいしさの純米酒です。お燗にしても◎!/720ml 1428円


郡山「仁井田本家」。
仁井田本家
金寶自然酒 山廃燗誂(きんぽうしぜんしゅ やまはいかんあつらえ)
 その名の通り、ぬる燗が絶妙!リピーター多し。全量自然米を使用。/720ml 1029円


こちらは福島県のお水の放射性物質の検査結果です。
お水の安全性
TVなどでも放送されていますが、震災前のものですら敬遠する方がいらっしゃるようですね。
このような形できちんと安全性が示されておりますので、むやみに騒ぎ立てる事をせず、正しい判断をしていただきたいなと思います。
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

2011-04-22

栃木の酒蔵も応援します!

ブログ再開後、拍手してくださった皆様どうもありがとうございます
見てくださった方にも感謝です

いろいろなお取引先から現在の蔵元さんの状況などをお伺いして、改めて人と人との繋がりを大切にしていきたいと実感いたしました。
これからもお互いに協力しながら、お客様により良い物を提供していきますね
造り手、売り手、買い手と皆が満足できる商売でありたいです



さて、今日ご紹介するのは栃木県内のお酒です。
かんなびの里
塩谷町にあるとても小さな酒蔵「小島酒造店」さんの『かんなびの里』です。
こちらの蔵は、社長の理想をする味を求めてご家族で日々熱心にお酒づくりをされています。
手作りを徹底している蔵元で、日本酒の温度管理はもちろん、お客様の口に入るまでが仕事と仰っております。
私たち小売店も造り手の想いが詰まったお酒、大切に販売していきたいと感じさせられます。
淡麗辛口な味わいでファンも多く、決まってこちらをお求めになる方も多いです
720ml 1260円  1,8ℓ 2200円

しかもこちらの蔵のお酒には秘密があります
知りたい方はご来店の際に店主または女将までお尋ねくださいませ

theme : 日記
genre : 日記

2011-04-14

東北のお酒はうまい!

東北には店主のお気に入りの蔵がいくつかあります

今回の震災ではどちらの蔵元も非常に大変な思いをなさっている事と思います。
そんな蔵元さんを応援すべく、どんどんおいしいお酒をご紹介していきます


宮城県の『一の蔵』。
震災でかなりの損害があったようですが、復旧に向けて日々頑張っておられます。
一の蔵 しぼりたて生☆
このしぼりたて生は、味が落ち着いて今がまさに飲み頃です
実は店主が日本酒好きになったきっかけのお酒
720ml ¥1365  ※生酒なので要冷蔵です

秋田県の『太平山(たいへいざん)』
非常にリピーターさんが多くついている蔵元です。
澄月 純米大吟醸生!
毎年この「澄月」は人気なのですが、今年の純米大吟醸(生)の出来はすばらしい
那須屋には今月20日に入荷いたします。
720ml ¥2100  ※こちらも要冷蔵。

暖かくなってきましたので生酒のフレッシュ感がこれからの季節にぴったりです
保存だけはご注意いただくようになりますが、それに見合うだけのおいしさです

theme : 日記
genre : 日記

2011-04-13

ブログ再開します!

この度の東日本大震災により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。


しばらくの間、ブログを更新せずにおりましたが私たちもだいぶ落ち着いてまいりました。
幸い数十本のお酒が割れた程度の被害でしたが、ブログにまで手を回せる状態ではなかったのでお客様にはご心配をおかけしていたようです
「他にも心配している方がいると思うので更新した方がいいですよ」と仰っていただいて、本当にありがたいことです。

また間が空いてしまうかとは思いますが、少しづつこれからも書いていきますのでどうぞ宜しくお願いいたします。


そして、被災地の復旧を助けるために那須屋なりの応援をしていきたいと思っております。

今提案したいのは『東北地方のお酒を飲もう』です。
そうすることが、今私たちにできる一番の支援だと思っています。
栃木県の酒蔵も少なからず影響を受けておりますので、もちろんそちらも含めて応援させていただきます

今後のブログではこれらのお酒を中心にご紹介させていただきます。

theme : 日記
genre : 日記

プロフィール

古くさ女将

Author:古くさ女将
利き酒師の資格を持つ旦那とレトロ・古くさ大好きな女将の日記です。
とにかくうまいものが好きです。マンガも大好き!

合同会社 那須屋商店
〒329-3443
栃木県那須郡那須町
大字芦野2725-5
0287-74-0005
営業時間 
AM8:00~PM8:00
毎週月曜定休

当店では利き酒師の店主が
飲んで納得したものだけを
取り扱っています。
商品についてはお電話やメールでお気軽にお問い合わせ下さい。
尚、那須屋ではお客様との対面販売を基本としておりますのでネット販売などは行っておりませんのでご了承ください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。