--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-05-31

お酒以外ですが。

「かんなびと」さんの記事にパチパチしてくださった皆様ありがとうございます
早速興味を示してくださったお客様もいらっしゃって嬉しい限りでございます


さて、このところずっと東北応援ということでお酒を紹介してきましたが、最近那須屋でヒット中のお酒以外の商品がございますので今日はそちらを

その名も『会津磐梯サイダー』

昭和風に
340ml 168円。

おいしいラムネやサイダーを求めていた女将がようやく見つけました
炭酸がきつくなく後味すっきり
甘さも控えめで非常にバランスのとれた味わいです
天然の炭酸水を使用しているところもポイント高し

このサイダー、ポスターなどで見かけたことはありましたが飲む機会がなく、昨年行った問屋さんの展示会で初めて試飲することができました。
店主とともに絶賛してその場ですぐさま注文してきたという

お客様からも好評で、中にはケース買いされる方もいらっしゃいます

お酒が召し上がれない方も美味しいサイダーを飲んで東北支援されてみては
これから炭酸が美味しい季節になります
夏の盛りにぜひお試しくださいませ
スポンサーサイト

theme : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜)
genre : 日記

2011-05-20

癒されます

ここ数日すっかり暖かくなってまいりました
外を歩くと暑いくらいですね

こんな新緑の季節にぴったりのステキなお店が那須にあります

最近はお酒についての記事ばかり書いていたので、
今日は久しぶりにお気に入りのお店をご紹介させていただきます

看板
石臼挽きコーヒーの店「かんなびと」
那須高原にある隠れ家的な癒しの空間です
店主はよく隠れにいってますよ

外観
写真だとどうしてもあの清々しさが伝わらない。
実際に行ってみていただきたいです

囲炉裏のある店内
この他に左側に小さなカウンターがあります。
そこでこちらのご主人とお話をしながらいただくコーヒーは最高

おしながき
おしながき。
このお値段…お手ごろすぎますよね
しかも「黒糖ココア」とか「生姜のほうじ茶」とか女将のツボなメニューがちらほらしています
でもやっぱりこちらの目玉の「石臼挽きコーヒー」をいただきます。

石臼挽きコーヒー☆
石臼の前に移動して自分で豆を挽きます。
ちょっとした体験型で楽しい

ひきたて
挽き終わりました。
いい香り
こちらをご主人が淹れてくださいます

コーヒーとお菓子
このカップで2杯と少し飲めます。
これで400円は安い
味わいまろやかで本当においしいコーヒーです
石臼で挽くことで柔らかな味わいになるそうですが、挽き方によっても変わるとの事。
美味しくなるように気持ちを込めて挽いてみてください

澄んだ空気
ご主人の優しい人柄のあらわれたお店です。


〈お問い合わせ〉

かんなびと
栃木県那須郡那須町大字高久乙1857-10
0287-74-6378
http://www7b.biglobe.ne.jp/~kannabito/

theme : なんでも.栃木.!
genre : 地域情報

2011-05-17

栃木の酒も熱い☆

5月は行事が多くてなにかとせわしく過ごしております。
もう半分終わっちゃったんですねー

先日、店主と共に栃木県の日本酒オンリーの試飲会に参加してきたのですが…
改めてそのおいしさを再確認してきたところです
栃木の酒
全国的にはやはりまだ知名度は低いのかなと思いますが(もちろん全国レベルで有名な蔵元さんもあります)、
いざ味わってみるとどちらの蔵もきちんとした造りをされていて、『栃木の酒』というものがもっと認知されてもよいのではないかとつくづく思いました。
最近は雑誌などでも取り上げられているのもよく拝見しますので、もっともっと栃木のお酒がメジャーになるよう売り手としても盛り上げていきたいですね


と言う事で、今日は小山市の『西堀酒造』さんのお酒です。
以前蔵元にお伺いさせていただいたときもブログにてご紹介しています

門外不出
『門外不出 特別純米』 720ml 1390円
西堀さんのメインブランド「門外不出」。
門外でもいろいろが種類がありますが、これは一番スタンダードな商品。
こちらの味を基準にして他のものと飲み比べると良いかと
那須屋には取扱い限定の門外不出もございます

大吟醸斗瓶どり!
『大吟醸斗瓶取り』 720ml なんと今だけ2000円
いま一押しのお酒です
鑑評会出品用に醸されたお酒と同じものを瓶詰めしたものです。
「斗瓶取り」とはその蔵にとって最高の清酒で、搾った最良の部分を一斗(18ℓ)瓶に入れるためそのように言います。
通常3500円のところをお試し価格という事で、期間限定で特別に2000円で出してくださっています
かなりお買い得なのでぜひお試しください
現在かなり売れ行き好調のお品物です

また限定商品などが出ましたらご紹介いたします

theme : なんでも.栃木.!
genre : 地域情報

プロフィール

古くさ女将

Author:古くさ女将
利き酒師の資格を持つ旦那とレトロ・古くさ大好きな女将の日記です。
とにかくうまいものが好きです。マンガも大好き!

合同会社 那須屋商店
〒329-3443
栃木県那須郡那須町
大字芦野2725-5
0287-74-0005
営業時間 
AM8:00~PM8:00
毎週月曜定休

当店では利き酒師の店主が
飲んで納得したものだけを
取り扱っています。
商品についてはお電話やメールでお気軽にお問い合わせ下さい。
尚、那須屋ではお客様との対面販売を基本としておりますのでネット販売などは行っておりませんのでご了承ください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。