--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-08-03

昼ごはん

こんにちは
今週も女将です。
なぜなら『今日のランチのこと書けば良いじゃん』と思ったから

店主と二人だけのお昼ということで二人とも大好きなイタリアンにしました
ちょうど戴きもののトマトがある
今日のお昼
写真はあんまりおいしそうに撮れなかったけどね
美なすとベーコンのトマトソースのパスタ。
育ててる(庭に生やして放置しているとも言う)バジルとモッツァレラチーズとトマトでカプレーゼもつける。

思いつきで作ったトマトソースの割にはまろやかな味に仕上がりました
手順はこんな感じ。

潰したニンニクの香りを熱したオリーブオイルにじっくりうつして、使いかけのカットトマトを投入。
岩塩を加える。
よく混ぜて乳化させる。
トマトが足りないので生トマトを刻んで投入。さらに乳化。
しばらく煮る。この時は確か15分くらいだったかな

この作り方だと酸味が出てしまうときもあるので、おそらく
①生トマトがおいしかった
②オイルを多めに入れた事でマイルドになった
③かなりまろやか岩塩なので酸味が出なかった
といった要因があると思われます

うちは基本の調味料はちょっと良いものを使います。
素材の味を引き立てるものばかりなので、余計な味付けは不要。
せっかくなので今回の立役者2品を紹介しちゃおう

モンゴルのクリスタル岩塩。
新入荷!クリスタル岩塩
今までもモンゴルの岩塩を使ってましたが、このお塩は不純物のない希少な結晶を削り出したもの。
前に使っていたものに比べても、どこまでもまろやかで口に入れたときのビリッとした塩辛さを感じさせません。
この塩を美味さを引き出す調理法をもっともっと試したいところ
デザートとかに使っても映えそう
モンゴル岩塩がないと、女将はもう何も作れる気がしません

チリオ エキストラヴァージンオリーブオイル。
チリオのオイル☆
生産・加工ともに完全イタリア製のフルーティなヴァージンオイル。
変に癖がないので日本人の舌に合いやすいと思います。
現在人気急上昇中で、多くの女性のお客様の支持を受けています
とにかく岩塩と一緒にパンにつけて試してほしい逸品

カプレーゼを作るときにもこの2品は欠かせません
どちらも店主・女将ともにお墨付きの品物です
那須屋で販売いたしておりますよ

あれ
結局宣伝になってないか
そんなつもりでは…




スポンサーサイト

theme : お取り寄せ
genre : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

古くさ女将

Author:古くさ女将
利き酒師の資格を持つ旦那とレトロ・古くさ大好きな女将の日記です。
とにかくうまいものが好きです。マンガも大好き!

合同会社 那須屋商店
〒329-3443
栃木県那須郡那須町
大字芦野2725-5
0287-74-0005
営業時間 
AM8:00~PM8:00
毎週月曜定休

当店では利き酒師の店主が
飲んで納得したものだけを
取り扱っています。
商品についてはお電話やメールでお気軽にお問い合わせ下さい。
尚、那須屋ではお客様との対面販売を基本としておりますのでネット販売などは行っておりませんのでご了承ください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。