--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-10

酒蔵訪問 菊の里酒造(大那)

まいど!店主です。

これから日本酒がどんどん出来てくる季節です。
と言うことで酒蔵訪問してきました!

まずは栃木県大田原市の菊の里酒造さんです!!

ここの蔵は「究極の食中酒」をコンセプトに酒造りをされている蔵で、
酒米はほとんどが那須町の農家さんが任されています。

本当に人気がありますねー!
造ってもすぐ完売状態がここ数年続いており、季節ごとの日本酒はほとんどが予約で埋まってしまうそうです。


ここで商品紹介!
大那 超辛口特別純米生酒

1/18頃の入荷です!
超辛口といっても口に含むとマイルドな辛さで、スッキリとした飲み口になっています。(去年の感想)

これから搾るので画像はないのですが、蔵で撮ってきた写真をアップします。

麹室(こうじむろ)です。
ここで温度と湿度管理を徹底して3日くらいかけて麹が造られます。


CIMG0940_convert_20120110143433.jpg

CIMG0939_convert_20120110144046.jpg



発酵段階のタンクの様子
CIMG0943_convert_20120110144524.jpg



発酵が始まると醪(もろみ)表面が押し上げられ泡になり、糖化が進みます。
そして糖が分解され二酸化炭素(炭酸ガス)とアルコールになっていきます。
CIMG0941_convert_20120110145713.jpg


最終的に醪は白濁したにごり酒のようになり
搾って清酒になります。







スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

古くさ女将

Author:古くさ女将
利き酒師の資格を持つ旦那とレトロ・古くさ大好きな女将の日記です。
とにかくうまいものが好きです。マンガも大好き!

合同会社 那須屋商店
〒329-3443
栃木県那須郡那須町
大字芦野2725-5
0287-74-0005
営業時間 
AM8:00~PM8:00
毎週月曜定休

当店では利き酒師の店主が
飲んで納得したものだけを
取り扱っています。
商品についてはお電話やメールでお気軽にお問い合わせ下さい。
尚、那須屋ではお客様との対面販売を基本としておりますのでネット販売などは行っておりませんのでご了承ください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。