--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-07-11

完売!!

2週連続店主です。

先週お知らせした那須町の地域振興券が完売だそうです。

2年前は8月まで残ってたのですが、今年はわずか10日で完売。

ブログをご覧になった方は買えたでしょうか?
またお得な情報があればお知らせしますね。
2012-07-05

お得情報

店主からのお得情報!!

那須町では地域振興券が発売されてます。
1シート(1000円*11枚つづり)を1万円で販売し、11000円分の買い物ができます

販売場所は東山道伊王野の道の駅などです。
ショッピングのほか燃料や宿泊にも使えるのでぜひ!!
2012-03-31

節約 携帯編

店主です。

私は節約が好きです!
ケチではありません。

必要なはお金を使う!
これが節約!!

無駄なものがいくつかあります。
携帯代…
コレは毎月かかる費用。

使用料が毎月平均8500円
プランと設定を変更して3500円におさえました。
年額として60000円の節約!

前 102000円
後 42000円

機種はiphone
方法はネット環境を制限する。
Wi-fiという無線LANが繋がるところしか使用できないというデメリットがあります。
ですが、慣れれば無駄に携帯をいじらなくなる。
時間も有効活用できるメリットもあります。

2011-10-14

遊行庵☆オープン!!

10月12日、芦野に新たなお食事処がオープン

国道294号線沿いにある『遊行庵』には地元野菜の直売所と無料休憩所と食堂があります。
以前そこの食堂はおそば屋さんでしたが、この度リニューアル致しました☆

『遊行庵』外観
食堂の外観。

何度かこのブログでも紹介させていただいている大平夏澄(おおひらかすみ)さんが新・遊行庵を運営しています。
夏澄さんは芦野出身・芸大卒のアーティストで、毎年秋に行われるギャラリー展では那須屋でも夏澄さんの絵画を展示させていただいてます
「食」についても大変深い考えをお持ちで、今までも年に一度、芦野で「大平食堂」という食育イベントを行っていらっしゃいました。
先日までは東京で古民家カフェ&ギャラリーも経営されていました(「ちいさんぽ」でも紹介されたことがあります)が、この度地元の芦野に戻ってこられました
同世代でお店をやられている方が少ないので、私たちとしてはとても嬉しく心強いです

おしながき センスが光る☆ 広がる田園風景 豆乳カレーと手打ちうどん☆☆☆
いただきまーす
写真は店内とプレオープンの食事の様子。
素材を活かしたお料理は心も満足させてくれます


〈お問い合わせ〉 
  遊行庵
  TEL 0287-74-1061 
  火曜定休


theme : なんでも.栃木.!
genre : 地域情報

2011-06-22

女将のオアシス

女将の休日の過ごし方。

①野暮用を済ます。
②マッサージに行く。(←腰痛もち
③一人でお茶。

というのが多いです。


そしてお茶をいただきに行くのが大田原の中国茶カフェ「メイクイ」さん。
一人でお茶とか言いながら、こちらの店長さんとお話するのがとても楽しくていつまでも居座っています

女将はお茶が好きなので以前から宇都宮などではたまに中国茶屋さんに行ってました
実家から近い場所にお気に入りのお店があるのはありがたいです

お茶の種類が沢山あるので、最近は体調になどよって飲みたいお茶を選んでいます。
胃の調子が悪いときは発酵茶葉が良いなどといろいろアドバイスをくださいますよ
季節ものなどの限定もいいですよね~

スイーツも材料にこだわった手作り
素材の味を感じられる丁寧な作りです。
スイーツメニュー☆


この日は散々悩んだ挙句プーアル茶。
甘いものは迷わず黒糖ゼリーを注文いたしました
冬の間はお休みしていたので食べられなかったので、久しぶりに頂けて嬉しい限り



今日はプーアル茶
お茶にはひまわりの種つき。こういうの止まらなくなる~
お茶は何回も出して飲めるのでとてもお手ごろ
個人的にはプーアル茶は濃いめが好みです。

女将の大好物☆
ミルクでいただきまーす
黒糖の自然でふくよかな甘味がおいしい
いくらでも食べられてしまう…丼で持ってこーいみたいな
ゼリーについているミルクも植物性ではなくちゃんと生乳のものです
さっすが

いつも店長さんとは食べ物の話ばかりしています…
添加物などに対する意識が高く、いくら話していても飽きることがありません
次から次へと話題が出てきてしまうのでいつも軽く2~3時間はいます
話にお付き合いいただいて本当にありがとうございます


豆の飴がけとドライフルーツ
サービスのお茶菓子。豆とドライフルーツなので少量でもかなりの満足感
いつも心遣いがありがたいです
1000円ほど、でとにかく満ち足りた時間を過ごせる大好きな空間です


〈お問い合わせ〉

中国茶 メイクイ
0287-24-0762
http://meiqui.exblog.jp/

theme : なんでも.栃木.!
genre : 地域情報

プロフィール

古くさ女将

Author:古くさ女将
利き酒師の資格を持つ旦那とレトロ・古くさ大好きな女将の日記です。
とにかくうまいものが好きです。マンガも大好き!

合同会社 那須屋商店
〒329-3443
栃木県那須郡那須町
大字芦野2725-5
0287-74-0005
営業時間 
AM8:00~PM8:00
毎週月曜定休

当店では利き酒師の店主が
飲んで納得したものだけを
取り扱っています。
商品についてはお電話やメールでお気軽にお問い合わせ下さい。
尚、那須屋ではお客様との対面販売を基本としておりますのでネット販売などは行っておりませんのでご了承ください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。