--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-12-17

行ってきました「そば祭り」。

12日は東山道伊王野の道の駅にて『そば祭り』が行なわれていましたー
丁度友人が那須屋に来ていたので一緒に行って参りました

実は女将も初めてのそば祭りです


とりあえずおそば屋さんの方を見てみると結構な行列。
行列…
しかもよく見たら暖簾の出てるテント、本来の入り口からだいぶ伸びてるけどそんなに混んでるの

んー…しばし様子を見よう。


その間に石釜ピザでも…
こちらも本日限定っぽい。
石釜
やきたて
お持ち帰りもできますが私たちはその場で焼きたてをいただきます
しかし外に設置されているテーブルで食べたのであっという間に冷めてゆく(笑)
この日寒かったですしねー


その後も餅つきを見物したり直売所をうろうろしたりしてましたが、おそば屋さんはいっこうに客足が減らない…
これ以上待てんと結局並びました

安い☆
こちらはそば祭り限定価格
これはお得

それなりには待ちましたが、見た目ほどでもなくひと安心。
ではいただきまーす

かけ
友人はかけそば。
こっちも美味しそう
奥の茶色い物体はそば湯ゼリー
この日限定のサービス品のようです

もり
女将はもりそば。かき揚げもつけちゃいました
ピザ食べたのにねー
しかもこのかき揚げ、このボリュームで200円
野菜が細く切ってあるので中が程よい柔らかさでウマー
備え付けの抹茶塩で食べるも良し
正直少し(どころではなく)食べすぎだったのでゼリーとそば湯は無理かと思ったのですが…
さっぱりして甘くなく、ものすごく美味しいゼリー(というより寒天)でいとも簡単に完食(笑)
おそばもつゆもかき揚げもゼリーもそば湯も本当に言うことなしです


来年も是非行きたいなー
ごちそうさまでした。

theme : なんでも.栃木.!
genre : 地域情報

2010-12-10

ギャラリー展終了…でも報告!その②

師走はやはり忙しい、ということで
ブログの更新がなかなか思うようにいかないものです

ですがギャラリー展の報告で肝心がところがまだ紹介できてないのです
今回は「高瀬地区」の2件をご案内しますよー

まずは以前取材させていただいてますギャラリー「時道楽」さん。
前より中が少し改装されて見やすくなっています
時道楽①
サトちゃんがお出迎え。かわいい
時道楽②
時道楽③
時道楽④
かっこいいタイプライター
時道楽⑤
時道楽⑥
巨大カメラ。時代を感じる

こちらに来ると、何かしら目新しいものがあっていつ来ても楽しいです
ご主人とのお話は尽きません…


さて、時道楽さんをあとにして、そのお向かいにあります「ギャラリーふれん土」さんにも伺いました
ギャラリー「ふれん土」①
ギャラリー「ふれん土」②
こちらは一般のお宅ですがギャラリー展のときはこのように作品を展示されています
上の写真の長い物体は自然の竹だそうですよ
展示されている焼き物などは奥様の作品とのこと
写真には写せませんでしたが某有名仮装番組の賞金のパネルも飾ってありました
出場したのもすごいですが、賞金をもらえたなんでさらにすごい

こちらで芳名帳に名前を書いてきたら後日奥様から絵手紙をいただきました
心あたたまるメッセージをいただけてとても嬉しかったです


こちらの高瀬地区は小さな集落ですが、趣があり本当にステキなところです
芦野から少し足を伸ばしてぜひ訪れてみてくださいませ


ギャラリー展の紹介は今日で終了致します。
お付き合いいただきありがとうございました

theme : なんでも.栃木.!
genre : 地域情報

2010-12-03

ギャラリー展終了…でも報告!

先月28日で芦野・伊王野のギャラリー展も終了致しました。
お越しくださった皆様ありがとうございます


私も時間のあるときにしかまわれないので期間内にご紹介できなかったところが沢山あります


最終日に取材したりしたのでアップが今頃になってしまいましたが…
見応えのあるところばかりなのであと数日ギャラリー展の記事を書きたいと思います。
しばしお付き合いくださいませ

来年行かれるときのご参考にしていただければ幸いです



与楽寺(よらくじ)さんでは切り絵の展示をされていました
ご住職の作品です

与楽寺の切り絵①
この作品の数々


山桜
『山桜』
色遣いのセンスがすばらしいです

与楽寺の切り絵②
ポイントに色を入れてあります
サインまで切り絵なのがすごい

九尾の狐
おなじみ九尾の狐
物語の挿絵にされたとかで、なるほど昔話風の背景ですね…

与楽寺の切り絵③
ちょっと異色のデザイン。
でもこれ本当にすごいんです
なんと革を切ってあるそうです
まるでレースの様な細かな細工です。
ぜひ近くで見て欲しい

ご住職の絵☆
こちらは切り絵でなく(たしか)水彩。
このやわらかなタッチもステキです


与楽寺さんがあるのは寄居という地区で、やや白河寄りです。
とてもご住職が親切な方でいろいろなお話を聞かせてくださいました。
機会がありましたら是非立ち寄ってみてください

theme : なんでも.栃木.!
genre : 地域情報

2010-11-20

ギャラリー展見てきました☆柳獨逸文庫編

ギャラリー展の続きです




今回は先日の「歴史探訪館」のお隣にある「柳獨逸文庫(やなぎドイツ文庫)」さんです


こちらでは農家を改築した書庫と昭和27年製のベンツを見ることができます
書庫の中には膨大なドイツ関係の本がありますよ



かっこよすぎ~!

凛々しい横顔☆

さ、さすがのメルセデス・ベンツ…
貫禄が漂っております

やっぱり昔のデザインはステキですなぁ
こんな車乗りたいなー


昔のポスター

ポスターもかっこいい


こちらのご主人は普段東京にお住まいなので御覧いただけるのは土日のみとなります。
ご都合によってはお休みの日もありますのでご了承くださいませ

theme : なんでも.栃木.!
genre : 地域情報

2010-11-18

ギャラリー展見てきました☆那須歴史探訪館編

今週は出張に行ったりで、全然記事をアップ出来なかったです
ワインの内覧会に行ってきたのでそれについてはまた後ほど…


今回もギャラリー展の続きです

ガラスの壁

「楊源寺」さんの近くにある「那須歴史探訪館(なすれきしたんぽうかん)」を見学させていただきました


探訪館外観 外からの光 

すごーくステキな建物
それもそのはず…那須屋のお隣にある「石の美術館 STONE PLAZA」とこちらの探訪館は世界的に有名な建築家の
隈研吾さんの設計です

裏手から見る
夕方に撮ったので少し暗くて残念。
どうせならもっと暗いほうが照明が生きたなー…


こちらの施設は那須町の歴史について展示してあるのですが、現在は開館10周年記念企画として
「郷土の画家 -渋井鉄華展-」を実施していますよ
ギャラリー展もこれに絡めているようです

渋井鉄華展ポスター

渋井鉄華さんは芦野の隣、伊王野出身の画家だそうです
女将は日本画ってとても好きです
繊細な描きこみと色遣いに心惹かれます
渋井鉄華さんの作品は、個人的には晩年の完成された感じのものの方が特に良いと感じました
洗練されたと言うんでしょうか…

使っていた絵筆や顔料・落款なども展示されていてとても興味深かったです


展示している絵は写真撮影不可なのでぜひ本物をご覧下さいませ

theme : なんでも.栃木.!
genre : 地域情報

プロフィール

古くさ女将

Author:古くさ女将
利き酒師の資格を持つ旦那とレトロ・古くさ大好きな女将の日記です。
とにかくうまいものが好きです。マンガも大好き!

合同会社 那須屋商店
〒329-3443
栃木県那須郡那須町
大字芦野2725-5
0287-74-0005
営業時間 
AM8:00~PM8:00
毎週月曜定休

当店では利き酒師の店主が
飲んで納得したものだけを
取り扱っています。
商品についてはお電話やメールでお気軽にお問い合わせ下さい。
尚、那須屋ではお客様との対面販売を基本としておりますのでネット販売などは行っておりませんのでご了承ください。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。